NEWS&BLOG最新情報 / ブログ

2022/04/18#BLOG

診断時間が長い理由

 

こんにちは、イメージコンサルタントの福野です🌸

 

最近とある記事で「正しい診断力があるアナリストは迷わないから診断時間が短い」といった旨の文章を見たので、それは違うよ!ということをお伝えしようと思って、珍しくブログを更新しました✏️

 

あくまで私の話にはなりますが…

私のサロンはパーソナルカラー診断だけでも最低2時間半〜長いと4時間かかることもあります。

 

ですが判断が遅いから、迷っているから時間が長くなるわけではありません。

 

ではなぜ診断時間が長いのか。

 

ここでは大きな理由を2つほど書いていこうと思います。

 

 

①どうして似合っているのかを丁寧に説明するから

 

 

「この色がお得意ですね!」「この色は苦手ですね!」

 

そう言われただけでは「違いがよくわからないけど、プロが言ってるしなんとなくそうなのかな…?」としか思えない方もたくさんいるはず。

 

私のサロンでは「ここが変わったから素敵に見えている」「ここの変化のせいで顔色が悪く見える」という違いをしっかりと言葉にし、かつ何故そうなるのか、という理論の部分まで説明しております。

 

なので判断に迷っているから時間が長くなるのではなく、「判断したことを言葉にしてわかりやすく伝えているから」長くなっております。

 

 

②実生活に落とし込むためのパーソナルなアドバイスだから

 

似合う色はわかっても、それを活かせなかったら意味がありません。
お客様それぞれライフスタイルも違えば好みも違ってきます。

 

似合う色があまり好きじゃなかったり…
派手な色が似合うけどスーツ仕事の方だったり…

 

なので私はカウンセリングにしっかり時間を割き、アドバイスする際には常にその内容を意識するようにしています。

 

そうなると「この色似合うので着てくださいね!」の一言が、
「この色はよくお似合いになりますが、仕事柄着づらいかと思いますので取り入れる面積を変えたり、鮮やかさを変えたりして調整するのがオススメです。具体的に合わせてみると〜」
といった形で何倍にも膨れ上がります。

 

ただタイプを決めるだけでなく、導き出した結果からパーソナルなアドバイスをするからこそ長く時間がかかってしまうのです。

 

 

こうした理由から、私のサロンでは診断時間が他サロンに比べても長めに設定されております。

 

これは実際に診断を受けたけども、うまく活かせずに迷走してしまった私の過去に由来していますので、これから先もこのスタンスは変わらないかと思います。

 

 

どのサロンを選ぶかはお客様自身ですので「私のサロンに来て!」と押し付けるわけではないのですが、長時間=ダメ、といった認識だけは改めていただけたら嬉しいな〜と思います🥺

 

 

ちなみに当サロンは現在5月分の診断予約申込期間なので、「診断受けたい!」と思われた方は是非LINEまでご連絡を…(結局宣伝のようになってしまった💦)

Accessアクセス

サロン内観
所在地
静岡県静岡市駿河区
アクセス
JR静岡駅から1駅「JR安倍川駅」徒歩5分

Contactお問い合わせ